閑古鳥旅行社(別館)
迷走続ける旅行人。いろんな場所へテクテクと。いろんなことをつらつらと。旧名、ヘリテイジトラベラーズ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
廃造船所で行われる、まつり-後編
このコンテンツは
http://kankodori.sblo.jp/article/32253200.html
に移動しました。 5秒後にジャンプします。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コネタ道場のリンクから来ました
はじめまして。
読んでてお祭りの暖かさが伝わってきて楽しかったです。自分的にはシチューに割り箸が付くのがツボです。
古い建物が好きなので、工場内の写真も良かったです!

ただ、一つ気になったのですが、前編で三郎助さんの姓が「中村」から「中島」に変わってしまっているのですが…
2007/02/11(日) 18:37:26 | URL | ののこ #fy0G/A1o[ 編集]
いやぁ、ありがとうございます。
このブログは、コメントをつけていただけるかたがまれなので
ホント、励みになります。

中村は誤植でした。「中島三郎助まつり」が正解です。
というわけで早速修正しました。
ご指摘ありがとうございました。
なんかやっちゃイケナイ間違いをやってましたね……
全国の中島三郎助ファンの皆さん、ゴメンナサイ。
2007/02/12(月) 06:55:56 | URL | たけ #-[ 編集]
なるほど
中島さんだったのですか!
三郎助さん、ペリーと最初に交渉した人なんだから、もうちょっと一般にも有名になっても良さそうですね~
2007/02/13(火) 21:24:00 | URL | ののこ #fy0G/A1o[ 編集]
そういえば、あまり一般には中島三郎助の名は聞きませんね。
たしかに、その功績や人生からしてももう少しメジャーになっていいような気がします。
大河ドラマ化とかしませんかね。どうですか?HNKさん。
2007/02/16(金) 00:04:11 | URL | たけ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://heritagetravelers.blog79.fc2.com/tb.php/41-a8d441f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。